05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2010.01.25 *Mon*

学生面談:漢字の苦手な学生

今日は、週1回約2時間のricevimento(オフィスアワー)の日。
今は授業自体はありませんが、オフィスアワーの時間は毎日オフィスにいて、学生からの質問に答えたり面談をしたりします。

私はまだ赴任して間もないし、これまではオフィスアワーにもほとんど学生は来なかったのですが、今日は二人の学生が訪れました。
一人は大学を卒業したspecialistica(専門課程)の学生で、もう一人はフランスからの留学生。
留学生は、ひとつ前の学年の試験にパスしなければならないので、前回の口頭試験のとき、留学生が二人来ていました。
でも、そのうちの一人がどうしても漢字が苦手だということで、もう一度口頭試験を受け直してもらうことに。
次の口頭試験は2週間後、そしてさらにもう2週間後にも、もう一度チャンスがあります。(こういうところ、結構やさいいシステムだなあと思いません??)
それまでに、苦手な漢字を克服させて、なんとか試験に受からせてあげたい、ということで、私のオフィスアワーに来てもらうことにしました。

でも、みんなが1年かけて習うことを、2~3回の面談で覚えさせるというのはちょっと無理があって、どうしたものかと悩んでいました。
それで、「漢字の教え方」をgoogleで検索したところ、スペースアルクの「ココが知りたい 授業のツボ」というコーナーがヒット。
ちょうど非漢字圏の国へ行く方から、「学習者が興味を持てる漢字の教え方」について質問があり、それについてとてもわかりやすく、そして役立つ回答が載っていました。
なるほどー、と読んで何気なく執筆者の名前をチェック。すると…

な、なんと、大学院時代の恩師ではありませんかー!!!

先生、お久しぶりですー、と思わず郷愁の想い…。

回答の導入部分で、その先生がいくつか我々日本人に馴染みのない文字を紹介して、非漢字圏の学生にとって漢字がどのくらい学びにくいものであるか書いておられるのですが、すごく納得してしまいました。
非漢字圏の学生にとっては、漢字ってやっぱりとっつきにくいものなんだということを改めて実感。
これまで、結構漢字に対して前向きな学生が多かったので、じっくりと考えたことがなかったのですが、欧米の学生には漢字ってかなり高いハードルなんですよね…。

今回の試験範囲は1年生なので、漢字の量はそこまで多くはありません。まだ象形文字が多いので、いくつかその例を紹介。
今回はとにかく時間がないので、試験範囲前半の漢字を使った文をいくつか作り、1枚目はふりがな付き、2枚目はふりがななしで用意。
まず、ふりがな付きを読ませて意味をしっかり理解させた上で、ふりがななしの2枚目に挑戦させるという手段をとりました。
ちょっと文法や単語力も心配だったので、一石二鳥かなあと思って作ったプリントだったのですが、漢字以外はなかなか優秀。
意味は分かっているので、予想以上にスムースに2枚目も完了。
とりあえず、今日の目標は漢字への苦手意識をとっぱらうことだったので、「ほーら、こんなに短時間でこんなに覚えられたよー!!」とブラボー連発。
学生も、ほんとだーと素直に喜んでくれたので、「これは、全部今日やった漢字だから!!」と、次回までに書き取りの宿題をどっさりあげてしまいました。
この書き取りで、今日の漢字をしっかり覚えてくれることを期待。

来週は試験範囲の後半です。なんとか頑張ってくれるといいな…。



■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview



スポンサーサイト
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

Fumare

Author:Fumare
ナポリで日本語を教えています。
イタリア生活も4年目。けれど、昨年秋にナポリに越して以来、未だにオドオドと暮らしております。
目標は、ナポリの町を我が物顔で闊歩すること。



ブログランキング参加中!ワンクリックお願いいたします↓
TREview



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ

未分類 (2)
ナポリ生活 (76)
イタリア映画 (12)
日本語教育 (15)
イタリア語 (1)
イタリア旅行 (34)
イタリア中部 (11)



コアラ時計


by Animal Clock



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



Copyright © ナポリズム All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。