11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2010.07.09 *Fri*

エメラルドの洞窟へ

さてさて、バイクでの海岸沿いの小旅行がスタートしたわけですが、いかんせん、山道、崖沿いというコース。
気持ちいいのですが、ちょっと怖い…。
前回アマルフィへ行ったときのブログでも紹介したのですが、ぐるぐると絶壁をめぐるコース。しかも、ソレントからアマルフィまでは1時間~2時間。
車(バス)だったら、かなりの確率で酔うであろうことが予測されており、酔う体質である夫はどうしてもバスでの旅行を嫌がったのでした。

幸い、このコースは交通量は多くなく、こちら側の通行者はほぼゼロ。
ただし、対向車&対向バイクは9割の確率でセンターラインを越えてダイナミックに走行。
前回、このあたりの写真はカメラに収めたので、今回はアクションカメラマンのごとくビデオを回しながらの旅となりました。
さて、ソレントから出発してポジターノ、アマルフィ、ラベッロという順番で回ろうと考えていた私たちでしたが、ポジターノの中心がどこだかわからず通過。
お、そろそ街っぽいね~などと言いながら気を付けてはいたのですが、ここかな、いやもう少し先かも、と思っているうちに、気づいたら後ろの方に街らしき風景が。
まあ、帰りに寄ればいいかということになり、先へ進むことに。

ところで、ポジターノからアマルフィの中心までに、エメラルドの洞窟という見どころがありまして、前回はバス旅行だったこともあり行けなかったのですが、今回は行ってみようということになりました。
走って行くと、左側の壁に案内が出て、右側に入口が。↓
smeraldo1

階段を下りていくと、何人か人がいて、その人たちから切符を購入。一人5ユーロ。
そこからさらにエレベーターで下に降りると、こんな場所に出ます。↓
smeraldo7

絶壁の下、という感じです。
海もすぐ近くに見えます。↓
smeraldo5

入口はここ。↓
smeraldo6

洞窟の中に入ると、私たちの他にも何人か観光客の人たちがいて、8人くらいでボートに乗りこみます。
一つのボートに一人ガイドの人が乗り、その人がボートを漕ぎながら色々な説明をしてくれるのですが、イタリア語と英語と、日本語の単語(のみ)を連発。
「男の子~、女の子~、すごいねー!」。。。知ってる単語、並べただけ…?

洞窟内自体はそんなに広くないのですが、エメラルドの洞窟と言われるだけあって、水がエメラルドに輝くポイントが。↓
smeraldo3

ガイドさんがオールで水をかくと、いっそうエメラルドの色が際立ちます。

そして、入口付近の海中には、マリア像などの像が置かれていて、光の加減でそれがボーっと白く浮き上がります。↓
smeraldo4

カプリ島の青の洞窟にいまだ入れていない私たちだったので、このエメラルドの洞窟に来れたのはもうけもの?でした。

帰りにはもう一つの方の出口?から出ましたが、花が咲いていてきれいでした。↓
smeraldo2

今日のメニューはPolpettone con salsiccia(ソーセージを使った大きな肉団子)
大きな肉団子…ってネーミングおかしいですが、なかなか美味しい一品でした。詰め物の肉料理です。

ブログランキング参加中!ワンクリックお願いします↓
TREview      にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
   

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview

スポンサーサイト
Permalink *  CM(4) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

COMMENT

>siiliさん
私たちの時も、しっかりと「チップをお願いします」ってそこだけちゃんとした日本語で言ってましたよ。
商売だから仕方ないとは思いますけど、こうもあからさまなのはあまり好きではありません…。
2010/07/14(水) 23:24:40 | URL | Fumare #- [Edit
私がここに行ったのはかなり前ですが。そのときから「きせーき、きせーき(奇跡)」と日本語で言って、チップを求めてました…。
私も青の洞窟より、こちのほうが先だったんですよ。
2010/07/14(水) 09:39:49 | URL | siili #3e7TFZUU [Edit
>Bonちゃん
お天気はおかげさまでとてもよかったです~。
国際免許はすぐに発行してもらえるし、バイクなら車よりもハードルは低いんじゃないでしょうか?
車だと、やっぱり交通規則なんかも気になるけど、バイクなら日本よりも規則は甘そうだし。。。
ぜひチャレンジしてほしいですよ!
2010/07/10(土) 11:27:51 | URL | Fumare #- [Edit
うっわぁぁぁ!!!スゴイスゴイ!!!お天気もバッチリでサイコーでしたね!!!お2人のツーリングの様子を色々想像してうらやましーと心から思いましたよ☆あのブーゲンビリア色の花は何でしょうね。。ほんと素晴らしい!!

そっかぁ、、国際免許持ってたらさらに広がるんですね。うーん、、私もチャレンジしてみたい!、、いやいや、、でも右側通行だし、現地の交通規則などを熟知していないと危険はつきものでしょうね。。あっさりとあきらめます。。笑

2010/07/10(土) 00:33:09 | URL | Bonちゃん #NODgJjk. [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

Fumare

Author:Fumare
ナポリで日本語を教えています。
イタリア生活も4年目。けれど、昨年秋にナポリに越して以来、未だにオドオドと暮らしております。
目標は、ナポリの町を我が物顔で闊歩すること。



ブログランキング参加中!ワンクリックお願いいたします↓
TREview



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ

未分類 (2)
ナポリ生活 (76)
イタリア映画 (12)
日本語教育 (15)
イタリア語 (1)
イタリア旅行 (34)
イタリア中部 (11)



コアラ時計


by Animal Clock



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



Copyright © ナポリズム All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。