11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2010.12.05 *Sun*

習字

初級のクラスで習字をやりました。
うちの大学では、基本的にイタリア人の先生が導入、日本人の先生が練習・漢字というパターンなのですが、特に1年生の最初は導入することが多いので練習がネタぎれ気味。
そんなこともあり、習字を1時間だけ紹介することにしました。

習字を教える利点は、日本文化の体験ってのももちろんありますが、書き順の重要性を認識してもらうこと。
それに、字の美しさということについても考えてもらえるかと。

日本人って、字の美しさは美点の一つですよね。
書き方の時間なんかも小学校の頃は設けられていた覚えがあるし、小さい頃から習字に触れていました。
私は母が習字をやるので、他の人に比べればこうしたことも身近だったはずですが、私自身はお習字を習ったことがありません。
興味はあって、何度か母の隣でチャレンジしてみるものの、母の文字と比べると当然ながら見劣りするので続きませんでした。

イタリアだけでなく、欧米って、字の美しさはそこまで重視されていない気がします。
日本で言う、書き方みたいな授業ってあるんでしょうか。
とりあえず、正確に覚えればいい、みたいなイメージがあるんですが。
だって、例えばイタリア人が書くイタリア語って全然読めなかったりします。
でも、イタリア人同士では読めるんですよね…不思議です。

さて、今回、習字を紹介しようという意気込みはあったので、日本から道具は用意してきていました。
ほとんどは家にあるものを持ってきましたが、それでもいくつかのものは新たに購入。
今では100円ショップですべて揃ってしまうんですね。びっくりです。
ただ、墨汁は日本から持ってくる過程で爆発してしまいまして…。
使い物にならないどころか、他のものに墨がべったりついてしまって大変でした。
ただ、墨は持ってきていたので、今回は学生が来るまでに一生懸命すりましたよ…。
でも、やっぱりちょっと薄くなっちゃいましたけどね。

習字を紹介するにあたって、道具等の説明、事前に母が書いてくれた文字と習字の雑誌(みたいなもの)を見せて、実際に書いて見せたあと学生にも書かせてみることに。

syuji1

道具がたくさんあるわけではないので教壇でやりましたが、みんな楽しんでくれたようです。
ただ、椅子があるのに、みんな起立の状態で書いてました。
座ったら、と言っても、立っちゃうんですね…。

syuji2

とにかく、ひらがなでも漢字でもいいから好きな文字を選んで書いてみよう、ということにしましたが、結構みんな難しい字に挑戦してました。
でも、みんなやっぱり「書道」というには程遠く…特によく見られた点としては、

・書くのが早い(さっと書きすぎ)
・筆先しか使わない(べたーってやるのに抵抗があるのでしょうか)
・なんども書き直す(つまり、上からなぞるってことですけど…ダメって言ってもやってた)

私たち日本人も、最初はこうだったかもしれないですけれど。

syuji3

これは2年生の作品です。(ファビオくんですね)
名前を書いてみんなに見せるんだと意気込んでました。
カタカナを習字で書くってなんか変ですけど…ま、いっか。
それにしても、なんで「名前」を選んだんだろう…たまたま目に付いたから?

終わってから、学生に、
「これから月に一回くらいやりましょう!」
と口々に言われましたが…宿題倍でもいいならねw
こういう文化のクラスとかサークルみたいな活動ができたらいいなあと思ったりしますが、難しいみたいです。残念。

今日のメニューはFritto di fior di zucchini(花ズッキーニのフライ)
今日のメニューとか言ってますが、現在、夫は日本に一時帰国中なので、私は一人慣れない手つきで料理をしています。まあ、そのために、ソースとかデザートとか、夫がいっぱい作り置きしていってくれたんですけど…。
この花ズッキーニのフライ、私の好物です。ズッキーニそのものよりも花のほうが好き。
早く帰ってきて私にこれを食べさせてくれー><

ブログランキング参加中!ワンクリックお願いします↓
   TREview   にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview

スポンサーサイト
Permalink *  CM(2) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

COMMENT

>siiliさん
レスが遅くてすみません><
私も、自分の字はあまり好きではないのですが、こちらではきれいだーってよく言われますね。
夫もよく言われるみたいです。日本では、けっこう読みにくいほうだと思うのですけどね…。
香水爆発ってそれもかなりキツイですね!
余談ですが、墨、いろんなものに被害を与えてました。その夜泊まったホテルで気づいたので、洗面所使わせてもらいましたが…ゴメンナサイって状態になっちゃいました。
一応、できるかぎりきれいにして部屋を出たんですが、やっぱりちょっと黒ずんでしまってました…申し訳なかったー><
2010/12/17(金) 19:58:52 | URL | Fumare #- [Edit
こういう授業は楽しいでしょうねー。
私は小学生の頃、少し習字を習っていたって言うのが恥ずかしいほど字が汚いのですよ…。だからある意味イタリアに来てよかったのかも…。きったない字でも感動されますから…。あ、あと。普通にアルファベット書いてるだけでも、「うわー、綺麗ー」って感動されますね。本当イタリア人…というか、欧米人って字の汚い人が多い…。

墨汁が爆発だなんて、悲惨ですー。私の友達は香水が爆発して、全てのものがくさくなったことがありましたよ。爆発だけは避けたいです…。
2010/12/11(土) 18:17:36 | URL | siili #3e7TFZUU [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

Fumare

Author:Fumare
ナポリで日本語を教えています。
イタリア生活も4年目。けれど、昨年秋にナポリに越して以来、未だにオドオドと暮らしております。
目標は、ナポリの町を我が物顔で闊歩すること。



ブログランキング参加中!ワンクリックお願いいたします↓
TREview



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ

未分類 (2)
ナポリ生活 (76)
イタリア映画 (12)
日本語教育 (15)
イタリア語 (1)
イタリア旅行 (34)
イタリア中部 (11)



コアラ時計


by Animal Clock



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



Copyright © ナポリズム All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。