11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2010.03.17 *Wed*

カプリ~その壱~

カプリ島。
こちらも、10年近く前に訪れてから2回目の旅行です。
以前の訪問で、ヨーロッパのリゾート地は初めてだったので、その雰囲気にすっかり魅せられてしまったのを今もつい昨日のように思い出せます。

今回のカプリ訪問は、リベンジの意味も大いに含んでおりました。
つまり、青の洞窟。
以前、天候の関係で青の洞窟への観光はかなわず、次回があればきっと、と思ったものでした。
その時は、確か3月。
そして、今も3月…。
予想通り、今回も青の洞窟リベンジならず。

ですが、今回はイタリア語も多少わかるようになり、前回よりも深いカプリ観光ができたと自負しております。
一緒に行ったYさんが、「カプリ散策でこんなに時間を使うと思わなかった」と言ったほど、私たちは歩いて歩いて歩きました。

さてさて、出発地点に戻りますと…カプリまではナポリから船で海を渡って。
ナポリのBeverello港から確かジェットとか書いてある船。
所要時間は、だいたい45分くらいだったでしょうか。
16ユーロ(片道 ※ちなみに往復買っても割引なし)(2010年3月現在)。
甲板に出れないことと、窓が汚くて景色がよく見えなかったことが減点ポイント。
小さい船だし甲板に出れないのは仕方ないけど(でも一応聞いてみました。椅子とかも何もないし、お客様のためのスペースではないからダメ、と言われてしまいました)、16ユーロもとるんだから窓くらいきれいにしてほしい。
イタリアだから仕方ないですけど…。
ところで、切符売り場は各社ごとに窓口を設けているのですが、これ一括できないもんなんでしょうかね。
初めて来る人にとっては、なかなかわかりにくいと思うのですが。

到着すると、右にインフォ、左に洞窟ツアーの発着所。
この日は晴天だったので少し期待していたのですが、青の洞窟は波が高くて×。
代わりに「白の洞窟ツアー」なるものが催されている様子。
つまり、どういうツアーかというと、下の地図を見てください。↓(地図は他のサイトからの借り物です)
mappa capri

青の洞窟は、カプリ島の左上にあるんですね。
でも、カプリ島の左側は波が高い様子。
なので、反対側、つまり右側を回るツアーというわけです。

カプリ島は、右側の「Capri:カプリ」と左側「Anacapri:アナカプリ」という2つの地域に分かれているのですが、観光地としてみんなが訪れるのは「カプリ」の方。
今回、このツアーに参加して良かったと思ったのは、「カプリ」をいろんな方向から見ることができたこと。
本当は、前回来た時にもこのツアーに参加したのだと思うのですが、すっかり忘れていました。

この「白の洞窟ツアー」は13ユーロ。
主催側としては、20人くらいが理想のようですが、この時集まっていたのは私たちを含む日本人総勢6人。
あと6人くらいは最低でもいてほしいらしく、次の船が来るまで待つことに。
15分くらいだということで、その間ブラブラしてから発着場に帰ってみると、メンバーの数は変わらないまま、けれど出発することに。
どうやらあきらめたらしい。

ということで、ようやくスタートした「白の洞窟ツアー」。
続きは次回で。

今日のメニューはSupreme di pollo(鶏胸肉のオーブン焼き)
見栄えも派手というか、キレイ。個人的にこういう料理、大好きです。

ブログランキング参加中!ワンクリックお願いします↓
TREview      にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
   

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview

スポンサーサイト
Permalink *  CM(2) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

COMMENT

>Bonちゃん
そうなんですか~。
今回は、私がBonちゃんを占領しちゃったから…ゴメンナサイ、Bonちゃんファンの皆様!
白の洞窟って、本当にある名前なのかよくわかんないんですけどね…。青の洞窟にちなんでつけただけかも…。
2010/03/18(木) 16:08:51 | URL | Fumare #- [Edit
わおー!お次はCapriですね!私はこの島は2度。でも青の洞窟はダメでした涙。ちなみにいつもこのBevererro港でストリートLiveをしてるんです。スーツケース運びの仕事人たちに「オマエまた来たか~」といつもこの港で笑顔の再再再会。私のために帽子でチップ集めもしてくれたり笑。でも今回は会えなかった。。 「白の洞窟」、、勉強不足で知りませんでした。やはり名前のとおり白いのですか?レポート楽しみにしてます!!もちろんNapoli料理も!鶏肉うまそ~(^^)
2010/03/18(木) 01:57:21 | URL | Bonちゃん #NODgJjk. [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

Fumare

Author:Fumare
ナポリで日本語を教えています。
イタリア生活も4年目。けれど、昨年秋にナポリに越して以来、未だにオドオドと暮らしております。
目標は、ナポリの町を我が物顔で闊歩すること。



ブログランキング参加中!ワンクリックお願いいたします↓
TREview



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ

未分類 (2)
ナポリ生活 (76)
イタリア映画 (12)
日本語教育 (15)
イタリア語 (1)
イタリア旅行 (34)
イタリア中部 (11)



コアラ時計


by Animal Clock



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



Copyright © ナポリズム All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。