11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2010.03.20 *Sat*

カプリの町散策~その壱~

ボートによる洞窟ツアーを終えて、丘の上にあるカプリの中心へ。
普通はロープウェイで上まで行くのですが、この日は作業中とのことでロープウェイは運行しておらず。
代わりに小さいバスが何台か運行していたので、それに乗って中心へ。
バスは片道1.4ユーロ。
ロープウェイからの景色が堪能できなかったのは残念でしたが、たぶん安く上がったかも。

さて、カプリの上からの眺めはこんな感じ。↓
paesaggio da capri

カプリの中心は、小さな路地にいろいろなお店があったりと、とても可愛らしい街並み。
個人的に、道が狭い街はとても好きです。
なんだか迷路みたいで。
それに、カプリの建物の壁は白が多くて、そこにいるだけで島、しかもリゾート地にいるという感じがします。

お店もそこそこ覗いて、私たちはCertosa di San Giacomo(サン・ジャコモ修道院)へ……向かったはずが、道を外れていたらしく、天然のアーチの方面へ。
途中で絵葉書を買ったお店のお姉さんに聞いてわかったことだったので、引き返そうかとも思ったのですが、
「今日はお天気もいいし、ここはとてもいい散歩コースだから」
とお姉さんにすすめられたので、とりあえず行ってみることに。

「Arco naturale(天然のアーチ)」の表示をたどっていくと、右に長そうな階段が。
まさか、この階段なのではないかとたちこめる不安。
というのは、地図上では天然のアーチの展望ポイントは行き止まりで、一度行けばもう一度ある地点まで引き返してこなければならないのです。
少し階段の前で悩むも、すぐに天然のアーチは階段を(降りずに)通り過ぎてさらに続く道の向こうにあると判明。
早速行ってみることに。

いやはや、行ってよかった。「天然のアーチ」。↓
arco naturale

下からよりも上から見る方が何倍も壮大。
写真ではちょっとわかりにくいかもしれませんが、本当に「アーチ」みたいなんです。
下に見える青い海がまたきれいできれいで…。

さて、天然のアーチを満喫して戻ってきた私たちの前に立ちはだかったのは、例の長そうな階段。
下る分にはいいけど、下るということはまた上るわけで…また悩み始めました。
とりあえず、下から上ってくる「経験者」に話を伺うことに。
すると、ここから下るなら上りはそこまできつくない、との返答が多数。
それを信じて、下ることに。

でも…予想よりもかなりの下り。
よく、これをみんな上ってきたな、と感心するくらいで。
下り続ける階段のワンショットがこれ。↓
scale2

途中、こんなところも通りました。↓
scale...

岩が追いかぶさってくるような感じ。
今ここで地震が起きたら…と思うとぞっとしましたが…。

たまにひらける景色にも目を奪われます。↓
paesaggio dalle scale

後半は次回…

今日のメニューはOrata alla partenopea(黒ダイナポリ風)
やっぱり、海が近いだけあって魚は安いしおいしいです。

ブログランキング参加中!ワンクリックお願いします↓
TREview      にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
   

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview

スポンサーサイト
Permalink *  CM(2) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

COMMENT

>Bonちゃん
カプリ島って曲、聴いてみたい!曲の雰囲気もやっぱり爆走…??
市内のバスは、意外にも普通でした!
って、もしかしたらこっちのバスに慣れただけかも…。
2010/03/21(日) 09:57:51 | URL | Fumare #- [Edit
うわ~!うわ~!って感じで素晴らしい!実際に行ってみたいです。合わせてカプリ島のバスの爆走ぶりを思い出しました笑。も一つ、カプリ島って曲も、、「ソドミソッソラソーファミソッソー♪」やったかな。。明日のiatlianレストランのBGMpianoで弾いてみよっかな~笑
2010/03/21(日) 09:11:03 | URL | Bonちゃん #NODgJjk. [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

Fumare

Author:Fumare
ナポリで日本語を教えています。
イタリア生活も4年目。けれど、昨年秋にナポリに越して以来、未だにオドオドと暮らしております。
目標は、ナポリの町を我が物顔で闊歩すること。



ブログランキング参加中!ワンクリックお願いいたします↓
TREview



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ

未分類 (2)
ナポリ生活 (76)
イタリア映画 (12)
日本語教育 (15)
イタリア語 (1)
イタリア旅行 (34)
イタリア中部 (11)



コアラ時計


by Animal Clock



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



Copyright © ナポリズム All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。