09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

This Category : ナポリ生活

--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2010.10.10 *Sun*

Castel S.Elmo(サンテルモ城)城内

前回、サンテルモ城からのナポリの景色を中心に画像をアップしたわけですが、今回は城の内部を。

最上階に上っていくと、こんな感じです。写真いまいちですが…。↓
santelmo1

なんか、小さい町の一部があるような感じ。
santelmo3

非常に個人的な意見を言えば、城の中を散策しているという気持ちにはあまりならなかったです。眺めは本当によかったですけどね。
santelmo4

ふと見ると、向こうの方になんだか面白いものが。↓
santelmo5

アップでも撮ってみたり…。
santelmo6

それから、こんなオブジェもあったり。↓
santelmo7

さらには、なんか今夜からコンサートがあるらしく、ステージがセッティングされていました。
santelmo8

なにも下調べせずに来てしまい、パンフレットとかそういったものもなかったので、とりあえず一周して眺めを堪能したあと、戻ることに。
けれど、エレベーターには他の階も表示されているので、なんか他にもあるんじゃないかと一緒にエレベーターの人に聞いてみると、
「ここは、この眺めだけなのよ」
という返答が…。

でも、なんとなく納得できず、もう一度入り口の切符売り場で聞いてみると、現代アートの展示がありますよ、と。
え?どこに??
どうやら、最上階にあったらしい…。
あったか?そんなの……あ!あのオブジェたち!?

真相はわからなかったのですが、もう一度戻るのも面倒になり、きっとあの巨大オブジェのことだったんだと思うことにして、城をあとにしました。

今日のメニューはPesche e zabaione(桃とザバイオーネのデザート)
暑いときは、こういうグラスに入ったデザートがけっこううれしいものです。
ナポリは、朝晩冷え込むようになってはきましたが、日中はまだまだお日様がぎらぎらしています。

ブログランキング参加中!ワンクリックお願いします↓
TREview      にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
   

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview

Permalink *  CM(2) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2010.10.06 *Wed*

Castel S.Elmo(サンテルモ城)

例の盗難の一件で、なんとなく暗い日々を送ってしまっています。
ナポリではよくある、と励まされ(?)もしましたが、もともとあまり肌に合わないと感じていたナポリをさらに遠く感じていく今日このごろ…。
タイトル変えたほうがいいかしら…と本気で考えてしまっているネガティブ思考です。

さあさあ、今日はそんな暗い気持ちとは裏腹にを吹き飛ばすためにも、ナポリの絶景をお伝えしようと考えている次第です。

先日、サンテルモ城へ行ってきました。
ナポリの中でもVomeroという、ナポリらしからぬ落ち着いた地区にあります。
日本人の方でナポリに住んでいるという人は、ほとんどがVomeroなのではないかというくらい、聞くとVomeroに住んでいる人は多いようです。
確かに、例えばナポリの駅周辺、スパッカナポリなんか、スペイン人地区なんかとはまったく違う様相です。
そして、家賃は高い…。
私たちもVomeroに住みたいと思って、いろいろ探してみましたが、ナポリのチェントロと比べると家賃は1.5倍くらいかな、と。
もちろんきちんと統計を出したわけではありませんが、同じような条件ならそのくらいの違いも珍しくありません。逆に言えば、同じ家賃なら極端に狭いとか、そんな感じです。
探せば、手ごろな物件もあるのでしょうけど、かなりの運とタイミングがなければ難しそうです。

まあ、そんなVomeroには、丘の上にお城があり、その名もサンテルモ城。↓
santelmo

上の写真はWikiから拝借しました。

地球の歩き方には3ユーロとなっていましたが、値上がりしてました。
確か5ユーロくらいだったかな?
出版時にはどうしても情報が古くなるから仕方ないのでしょうが、あそこに書いてある料金のほとんどが値上がりしている事実…。ちょっと短期間に値上がりしすぎでは…?

入り口はこんな感じです。↓
castello1

エレベーターで最上階まで上がると、ナポリの景色が眺められます。↓
castello2

高い場所の屋上からの眺めなので、いろんな場所から景色を楽しめました。
こうしてみると、ナポリってとてもきれい…!
castello5

castello4

castello3

お天気もよかったので、写真もわりときれいに撮れました。
次回は、お城の写真をUPする予定です。

今日のメニューはLinguine con ragu di coniglio(ウサギの煮込みリングイネ)
ウサギ、日本ではあまり食べませんが、クセもなくておいしいです。
最近思うのは、やはり煮込みやらラグーやら、時間をかけたソースでのパスタは格別だということ。

ブログランキング参加中!ワンクリックお願いします↓
TREview      にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
   

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview


Permalink *  CM(2) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2010.09.27 *Mon*

2ヶ月ぶりのブログ更新

最後の更新から、はや2ヶ月が経ってしまいました。
夏休みで1ヵ月半近く日本に帰国していたので、ブログの更新もストップしていたのですが、帰ってきてからは…。

実は、空き巣に入られまして、パソコンを盗まれました…。
物的被害も去ることながら、精神のほうにもかなりのダメージをくらっております。
なるべく早めに、ブログの更新に努めます。
これまで見に来てくださっていた方々、「もうこのブログ閉鎖?」と思わずに、また遊びに来てくださいませ。

夫の方の料理ブログも再開いたします。
家庭で食事担当の皆様(註※主婦の皆様とは申しません。我が家は食事担当は夫ですので。。。)、晩御飯に困ったときなどぜひご参考に。

というわけで早速…本ブログの内容は久しぶりのご報告のみにとどまりましたが、腹が減っては戦はできませんので。
今日のメニューはMelanzane arrostite(なすのグリル)
なすは、日本のほうが断然おいしいですが…やはり好物です。

ブログランキング参加中!ワンクリックお願いします↓
TREview      にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
   

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview

Permalink *  CM(4) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2010.06.30 *Wed*

日本ワールドカップ試合中継

日本、負けてしまいましたね…。残念でしたが、日本の代表選手たちは本当によく頑張っていたし、これはいけるかも!という期待を何度となく我々にさせてくれました。
さて、早々に敗退してしまったイタリア。
いまだに、その日の試合そっちのけでイタリアの試合を振り返っているイタリアのテレビ…民放で日本の試合が放送されるわけもなく。
サッカーの試合が放送されているBarへ行って観戦することに。

すでに、他の日本人の方たちも何人か来ており、最終的にはそこはほぼ埋まっていました。

さて。。。中継が始まって、もちろん実況等はイタリア人なのですが…。
彼ら、日本人の選手の名前が言えてない…。
発音がおかしいのは仕方ない。例えば、「あべ」の「べ」の方が高アクセントのところを、「あ」の方が高くなっていたりするのは許容範囲。
「はせべ」が「あせべ」になってるのも許せる。イタリアでは基本的に「H」を発音しないので…。
しかし、「たなか」が興奮すると「たなき」となることも。
語尾が「き」の方が発音しやすいのかと思いきや、「おかざき」の「き」は言ってない…。
何と言ってるかというと、「オカザル」。
しかも、しっかり舌を巻いて、「Okazarrrrrrrrrrrrrrr」みたいな。
大久保にいたっては、9割の確率で正しく発音されていませんでした。
「オーボク」とか「オーブコ」とか…。誰…?

試合が終わるころには、その辺のイタリア人もわらわらと集まって来ていましたが、試合が終わって帰ろうとすると、みんな慰めの声をかけてくれました。
「残念だったな!気にするなよ」
「イタリアも負けたんだから…」
と。
しかし、うちの夫は声をかけられなかった様子…。日本人だと思われなかったのか!?!?
多分、サッカー狂いの夫、この結果にかなり落ち込んでしまっていたので、声をかけにくかったんでしょう。
一方の私は、最前列をしっかり確保していたにも関わらず後半ウトウトしてしまい、後で突っ込まれました。。。

今日のメニューはZuppa di bietola e cozze(ふだん草とムール貝のスープ)
ムール貝はスープでも美味しい。だしがしっかり出ていてとてもジューシーです。

ブログランキング参加中!ワンクリックお願いします↓
TREview      にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
   

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview

Permalink *  CM(2) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2010.06.23 *Wed*

イタリア旅行ツアー

先日、高校からの親友がイタリアに新婚旅行で来ました。
8日間で10都市をまわるというツアーで、日程表を見せてもらいましたが、見どころ満載のスケジュール。
イタリアをミラノからナポリへとほぼ縦断するコースで、私もまだ行ったことのないところもあり、これは個人ではとても行けないなあと感心してしまいました。

他の都市はだいたい1泊ずつだったのですが、ナポリは幸運にも2泊!ということで、ちょっとは時間がとれそうかなと思っていたのですが、甘かった…。
ナポリに2泊となってるのはワケがあって、それは観光の中に1日はカプリ島とアマルフィがあり、もう1日にポンペイがあるから。
でも、ナポリ市内の観光は車窓しかなくて、ちょっと残念でした。
確かsiiliさんのブログで、日本のツアーではナポリはバスから降ろしてもらえないというようなことを読んだ気がするのですが、本当でした。
もちろん、日程の都合上、ナポリ市内の見どころはまあどちらかといえば行かなくてもいいか、という感じになったのかもしれないですが(確かに、ポンペイなんかと比べれば優先順位は低いのかも)、言われてみればナポリで団体のアジア人が歩いてるのは見たことがありません。
アメリカ人だかドイツ人だかは割とぞろぞろ歩いているのを見かけるのですが。
これって、やっぱりナポリは危険だと思われているのでしょうか。
そういえば、ESでナポリに来た彼女たちを迎えに駅へ行ったとき、偶然もう1団体、友だちのではない日本のツアー団体が電車から降りてきて、その添乗員さんが、
「ナポリはこれまでの町と違って治安が悪いですからね~。本当に気を付けてくださいね~!」
と声を張り上げていたのを聞いてしまいました。
そこに住んでるんですけど、私…。

無理を言って、ナポリに着いたその日の夕食をキャンセルしてもらって、一緒にナポリ市内のピザ屋でピザを食べてちょっと散策。
二人は、少しでもゆっくり観光ができてよかった~と言ってくれたのですが、もっといろいろな所を見せてあげたかったのでちょっと残念でした。

ホテルがまた郊外にあったので、時間にも限りがあったことも(公共の交通機関が終わるのが早いため)あるのですが、その郊外のホテルのフロントの人に、毎年たくさんの日本人が来ると聞き、驚きました。
ナポリに観光客の日本人て意外に少ないと思っていたけれど、いるところにはいるのね、と。
でも、場所的には個人で来る場合はちょっと不便ですが、専用車やバス移動ならではの宿泊ホテルかなという
感じでした。

今日のメニューはTorta di pere(洋ナシのタルト)
フルーツのタルトの中でも洋ナシは好きな方です。
日本とこっちのナシはやっぱり味が違うなと思いますが…というか、日本では普通のナシばかり食べてますが。

ブログランキング参加中!ワンクリックお願いします↓
TREview      にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
   

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview

Permalink *  CM(4) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

プロフィール

Fumare

Author:Fumare
ナポリで日本語を教えています。
イタリア生活も4年目。けれど、昨年秋にナポリに越して以来、未だにオドオドと暮らしております。
目標は、ナポリの町を我が物顔で闊歩すること。



ブログランキング参加中!ワンクリックお願いいたします↓
TREview



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ

未分類 (2)
ナポリ生活 (76)
イタリア映画 (12)
日本語教育 (15)
イタリア語 (1)
イタリア旅行 (34)
イタリア中部 (11)



コアラ時計


by Animal Clock



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



Copyright © ナポリズム All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。